2018年もいよいよ最終日。

あっという間の1年だったなぁ…。

毎年こんなことばっかり言ってい
ますが、それだけ年を重ねてきた
ということでしょう。

新たな気持ちで2019年に臨むわけ
ですが、所属チームの大一番が1月
5日に広島にて行われます。

おかげさまで、年末年始も普段と全
く変わりなくグラウンドにて、選手
と関わっています。

2019-20シーズン、同じチームに関
わられるのか、どこを主軸として
WORKをしているのか、正直まだわ
かりません。

しかし、まずは自分が関わらせてい
ただいている組織で、最大限能力を
発揮し、全体の目的達成に役立つこ
と。

ここにフォーカスしていきます。

社会人ラグビーに興味がない方も、
心の中でもいいので、ぜひ応援
していただけたら嬉しいです。


コチラもお読みください→清水建設ブルーシャークス、2018-2019トップイーストディビジョン1にて優勝! 「勝つこと」が答えの意味

2019年の目標はなんですか?

ここ4~5年は、毎年11月になる
と新しい手帳を広げながら、そ
の年の反省をしつつ、翌年の計画
を立てるようにしています。

詳しくはコチラ→トレーナーこそ年末に棚卸しをすべき理由

健康や仕事、お金や家族といった
テーマに分けて大きな目標とそれ
ぞれに呼応した少目標や具体的行
動を決めていく。

計画するのが好きな性分も手伝い
細々としたプランを立てますが、
その上で、その年を象徴する漢字
を決めて、意識しながら時間を
過ごすようにしています。

 

2017年は「開」。
あける、自由にする、はじまる。

展開する、全開でいく、開拓する、
などの思いを込めた一文字でした。

2018年は「蒔」。
今までより多くの人や場所に出会
い、今後につながる活動を積極的
にしていこうという1年だったん
ですね。

…ということで、2019年の
テーマは「実」。

収穫するぞ!というギラギラした
イメージではなく、自分がこの2年
広げて育てていったアイディア
やつながりが何らかの形となって
具体化していく。

そんな一年にしていきたいと思っ
ています。

たかが区切りですが、日本の文化
としては、新年を迎えるのって実
は最も大きな節目です。

あなたは2019年、どんな1年にし
ていきたいですか?

直接お会いできるのを楽しみに

1年間を通して、何十人もの方から、
「ブログ読ませてもらってます!」
というお言葉をいただきました。

SNSというメディアの影響力を改め
て感じられた年となりました。

インターネットの発展はますます広
がり、動画やVRの技術もドンドン
高まってくる2019年になるでしょう。

それでも。

だからこそ。

人が人と直接会って、関わり、
話し、感じる。

一次情報の価値が改めて高まる、
そんな1年になると私は考えてい
ます。

できる限り、活動範囲を広げて直接
お会いできる機会を広げていきたい
と考えていますので、ブログやツ
イッターで興味を持ってくださった
方は、ぜひイベントやセミナーで
お会いしましょう。

2018年もありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.

YUJI HIROTA

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。









記事が気にいったら以下のSNSのシェアもお願いします

メールマガジン登録フォーム

トレーナーのキャリアについて今一度深掘りしたい…そんなトレーナーの助けになるメルマガを始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。