2月1日に4年近く単身赴任生活を送っていた大阪を離れました。2か月ちょっとのブランクの後、4月22日日曜日に大阪にてセミナー開催のお話をいただけました。

セミナー紹介サイトはコチラ

 

2部構成のセミナー内容は

今回のセミナーは2部構成。10:30~16:30にて「スポーツパフォーマンスにつながるトレーニング・コンディショニング戦略とそのアプローチ」という講義と実技を行います。

マスターコーチを務めるCFSCの考え方も紹介しつつ、私がスポーツ現場で実際に行っているチーム単位でのプログラムや実技などを紹介していきます。

個人的に力を入れているのが、2部構成の後半となる17:00~19:00の「10年後も生き残るトレーナーに必要なビジネス感覚」です。

特にスポーツ現場に長く関わってきたトレーナー業の大多数が、その後のキャリア形成でつまずきがち。これは性格や能力の問題ではありません。自分の専門性の深堀りやニーズ対象、自分が商品としてどうやって収入を得たらいいのか。こういった知識が不足しているから、がほとんどなんです。

私自身、2009年に千葉ロッテマリーンズを退団してから数年はこの部分で本当に苦労しました。完全にパーソナルトレーナーとして活躍している方は、この部分のリテラシーが高いと感じますが「自分という商品の戦略」は必須です。

2時間という限られた時間なので、個人の問題には対応できませんが一人ひとりへのヒントになる部分は多いはず。後半だけでも時間の調整が効くようであればぜひ参加していただければ、と思っています。

 

戦友に声をかけてもらえる幸せ

今回主催してくださるB-station代表の奥野純也さんとは、知り合ってはや10年近く。個人的にトレーニングをチェックさせてもらったり、セミナーにも何度も足を運んでくれています。性格も穏やかで読書家、野球とマラソンを愛する努力家の彼。

そんな信頼していて戦友である奥野さんから今回、セミナー開催のお誘いをいただけたのは嬉しい限り。やっぱり関係値のある方から声をかけてもらうって、それ自体が評価ですから。

期待していただく以上の内容を提供できるように、背伸びせず気負わず、集中力MAXで当日を迎えられるように準備します。

大阪にて高い意識を持って参加してくださる方々に会えるのを楽しみにしています。都合のつく方はぜひご参加ください。

お申し込みはコチラ

 

 

The following two tabs change content below.

YUJI HIROTA

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。









記事が気にいったら以下のSNSのシェアもお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です