所感

忙しさに感謝しつつ心を亡くさないこと

こんなに長い期間、ブログ更新でき
ていないのは久しぶり。

今までさせていただいていた業務に
加えて、新たな取組みにお声がけい
ただき、10年振りにフルに自分の
時間を仕事にシフトさせているタイ
ミングになったからです。

ありがたいことですが、習慣化さ
れているブログをUPできないのっ
てストレス以外の何者でもないもの。

ここ2ヶ月ほど感じていることを
気楽にアップしたいと思います。

オファーに感謝しつつ心を亡くすな

まとまった時間がとれない。

凝縮されたスピード感のある
情報が発信できる。

そんな理由もあり、最近は以前
よりもTwitterの更新頻度を意図
的に上げています。

自分の心境日記といった側面も
あり、フィードバックにも使える
のが面白いです。

自分自身への戒めですね。

やっぱり長期的な睡眠不足や、常に
タスクに追われている状態って厳し
いです。

任せられている業務には責任が伴い
ますが、内容が多岐にわたるという
か、自分が考える範疇を超えてくる
と余計にストレスに感じてしまう
ものですね…。

自分に余裕がなくなると、他者の
要求や要望に妙に過敏になって
くるもの。

苦手なこと、嫌いなことを改善す
るのではなく、好きなこと、得意
なことを突き詰めることをして
きた自分は、キャパオーバーの
状態が続くと、一気にテンパって
しまうんですよね。

だいぶ愚痴っぽくなってます…。

オファーがあるからこそ、いろいろな
可能性が広がるし、今までにない経験
ができることで自分の商品力も上がっ
ていくのは間違いないはず。

問題なのは、いろいろ抱え込みすぎて
勝手に余裕がなくなってしまうこと。

時間的・肉体的に余裕がないものは
断り、忙しさから「心を亡くす」状態
にならないこと。

協力してくれる仲間やパートナーに
頼って、自分が集中すべきタスクに
力を注ぐこと。

当たり前ですが、改めてこのポイント
を叩き込んで、過ごしていきたいと
思います。

まとめ

ごく短い独り言のような内容になって
しまいました…。

ちょっと落ち着いてきたら、無理のな
い範囲でブログ更新もしていけたら、
と思っています。

また覗いてみて下さい。

The following two tabs change content below.

YUJI HIROTA

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。
ABOUT ME
YUJI HIROTA
アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。