実は1か月ほど糖質コントロールを続けている私。厳密な糖質制限を行っているわけではありませんが、愛飲している野菜ジュースの糖分の高さにビックリ。

できるだけ生野菜を食べるようにしています。

そんな私の強い味方になってくれるのがフードプロセッサー。お仕事関連で提供していただいた「フィリップスチョッパー」が台所で大活躍しています。

 

流行りのチョップドサラダがすぐ作れる

新しいフードプロセッサーであるフィリップスチョッパーは、今流行りのチョップドサラダが簡単に作れます。

一つの食材がわずか3秒ほどでちょうどいい細かさに。

チョップドサラダって苦手な野菜が入っていても、全体的に深みのある味になり美味しいですよね。家族でサラダをいただいたときでも、我が家の娘たちも嫌いな野菜が入っていてもストレスなく食べることができました。

新鮮な野菜をたくさん食べられるし、単身赴任中ではつい残りがちな野菜を全部処理できるので重宝するんです。

妻曰く、「赤ちゃんの離乳食作りでもこれあれば便利だな~」といっていました。

 

操作にややコツがいる

シンプルな作りなので、操作法で迷うことはほとんどありません。しかしマイナスポイントになるのが内蓋のセッティング。内蓋を溝にはめる必要があるのですが、これがちょっとコツがいるんです。

繰り返しやっているうちに要領がわかってくるのですが、この辺りは更にシンプルさを追求してくれるといいのにな~と感じました。

フードプロセッサー全般に言えることですが、このフィリップスチョッパーも使用後の後片付けは正直面倒くさい… この問題は根深くなかなか解消するのは難しいかな。

 

モードの使い分けで広い用途で使える

2パターンのアタッチメントがあるので、固体をドロドロにしたいときでも、適度な大きさに刻みたい時にも使えます。

親が協力して内蓋をしっかりとはめ込んでしまえば、子供でも簡単に物を刻めるのは◎。

楽しみながらお手伝いができるので、親子でコミュニケーションをとりながら料理できるのはおススメポイントです!

フィリップスチョッパーが気になる人はコチラ

 

まとめ

・フードプロセッサーは一家に一台あると便利(特に離乳食デビューの赤ちゃんいれば)
・フィリップスチョッパーはチョップドサラダ好きなら購入検討に良品
・チョップドサラダはお腹もふくれるし美味しい。残り物の野菜を全部使えるのでおススメ

 

The following two tabs change content below.

YUJI HIROTA

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。









記事が気にいったら以下のSNSのシェアもお願いします

メールマガジン登録フォーム

トレーナーのキャリアについて今一度深掘りしたい…そんなトレーナーの助けになるメルマガを始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アスリートスポーツの現場をメインに活動するトレーニング・コンディショニングの専門家。「コンディショニングコーチ」ですがスポーツトレーナーといった方がわかりやすいのかも。実は鍼灸師でもあります。